So-net無料ブログ作成
検索選択
モルディブ共和国 ブログトップ

モルディブ共和国 [モルディブ共和国]




モルディブ共和国】通称モルディブは、インド洋にある島国。インドとスリランカの南西に位置する。イギリス連邦加盟国。

国 名: 

公式の英語表記はRepublic of Maldives(リパブリック・オブ・モールディーヴズ)。通称、Maldives。

日本語表記はモルディブ共和国。通称はモルディブが最も多く、次にモルジブが多い。

英語名の Maldives はサンスクリット語で 「島々の花輪」を意味する Malodheep (マローディープ:マーラー 「花輪」+「島々」)に由来するとされる。これはモルディブの珊瑚礁の島々が輪を描くように並んで浮かんでいる様子を花輪にたとえたものである。

モルディブ .jpg



地 理:

スリランカ南西のインド洋に浮かぶ26の環礁や約1,200の島々から成り、約200の島に人が住む。高温多湿の熱帯気候。

海抜の最高が2.4mという平坦な地形であるため、近年の海面上昇と珊瑚礁の死滅により、国土が消滅する危険にさらされている。1m海面が上昇すると国土の80%が失われると言われる。このためナシード大統領(2008年当時)は、モルディブの基幹産業である観光収入の一部を使って海外の土地(インドやスリランカ、オーストラリアなどが想定されている)を購入し、国民が移住できる土地を確保する意向を表明している。また、国土を盛り土することで水没を防ぐ方策も検討されている。

現在、フルレ島(マレ国際空港がある)の北北東に人工島「フルマーレ」を造成している。





スポンサーリンク






観 光:

モルディブのビーチ人口を上回る数の観光客が訪れており、1999年には43万人を超えた。またそれに伴い観光業は雇用も生み出しており、1999年にはモルディブの就業人口の14%を占めている。

基本的に1つの島に1つのホテルが存在する形式で、ホテルによって滞在する島を選択することになる。各島への移動はドーニーと呼ばれる木製のボートが使用されるが高速艇(いわゆるモーターボート)や水上機も使用される。

外国人は特別に許可された場合を除いて、観光が許可されている島以外には入ることができない。

(Quoted from Wikipedia)

★オーストラリア,ニュージーランド - 絶景&記事★
↓↓↓こちらの絶景&記事もご覧ください↓↓↓

【オールトラリア】グレート・バリア・リーフ

【オーストラリア】ゴールドコースト

【オーストラリア】フレーザー島

【オーストラリア】シドニー

【オーストラリア】ボールズ・ピラミッド

【ニュージーランド】テカポ湖

【ニュージーランド】
ワナカ湖

【ミクロネシア】ジープ島

【ポリネシア】ボラボラ島


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
モルディブ共和国 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。