So-net無料ブログ作成
アイスランド ブログトップ

【アイスランド】スカフタフェットル国立公園  [アイスランド]




スカフタフェットル国立公園(- こくりつこうえん)はアイスランド南東部にある国立公園である。

公園内にはヨーロッパ最大の氷河ヴァトナヨークトル氷河やアイスランドの最高峰クヴァンナダルスフニュークル山などを含む。

【アイスランド】スカフタフェットル国立公園。AI-NI.jpg


スポンサーリンク



★ヨーロッパ1- 絶景&記事★
↓↓↓こちらの絶景&記事もご覧ください↓↓↓


【イギリス】コッツウォルズ

【イギリス】カンタベリー大聖堂

【イギリス】湖水地方

【イギリス】ロンドン市内

【フランス】プロヴァンス

【フランス】エッフェル塔

【フランス】コルマール

【フランス】ミヨー橋

【フランス】モン・サン=ミシェル

【フランス】シャンボール城

【ノルウェー】オーレスン

【ノルウェー】プレーケストーレン

【ノルウェー】ハイウェイ

【スウェーデン】ヴィスビー

【スウェーデン】洋上風力発電

【フィンランド】サンタクロース村


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【アイスランド】アイスランド東部  [アイスランド]




アイスランド共和国(アイスランドきょうわこく)、通称アイスランドは、北ヨーロッパの北大西洋上に位置する共和制を取る国家である。首都はレイキャヴィークである。

島国であり、グリーンランドの南東方、ブリテン諸島やデンマークの自治領であるフェロー諸島の北西に位置する。アイスランド島が主な領土であり、イギリスとのタラ戦争の舞台にもなった漁業基地であるヴェストマン諸島、北極圏上にあるグリムセイ島などの周辺の島嶼(とうしょ)も領有する。




北方にあるためメルカトル図法の地図では広大な島のように描かれるが、実際の面積は102,828km2と、フィリピンのルソン島(104,688km2)とほぼ同じで、グレートブリテン島(約22万km2)の半分、または日本の北海道と四国を合わせた程度の面積である。

金融立国であり経済が金融に強く依存していたため、2008年の世界金融危機の影響を強く受け2008年10月に債務不履行となった。その後、自国通貨アイスランド・クローナが暴落し輸出額が増加したことで景気が回復し2012年度には2.7%の経済成長を達成する見込みである。さらには失業率が4.5%にまで低下している。

多くの火山が存在し、温泉も存在する他、豊富な地熱を発電などに利用している。一方で、噴火による災害も多い(アイスランドの火山活動も参照)。例えば、2010年にはエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山が噴火し、欧州を中心に世界中で航空機の運用に大きな影響を与えた。なお、国土の大部分が西経15度よりも西にあるにもかかわらず、グリニッジ標準時を使っている。


国名
正式名称はアイスランド語で、Lydveldid Island。通称、Island(イーストラント)。

公式の英語表記はRepublic of Iceland。通称、Iceland。形容詞はIcelandic(アイスランディック)。

日本語の表記はアイスランド共和国。通称、アイスランド。漢字表記は氷島(こおりしま)、氷州、氷洲、愛撒倫などである。

現在の国名「アイスランド」はヴァイキングのフローキ・ビリガルズソンが沿海に流氷が浮んでいるのを見て名付けたと言われている。

【 アイスランド】アイスランド東部2.jpg

植民とアルシングの発足[編集]9世紀末から10世紀にかけて、ノルウェー人とスコットランドおよびアイルランドのケルト人がフェロー諸島を経由して移住し、定住したのが始まりである。それまで島は完全な無人島であった。

新しい国を目指した移民たちは王による統治ではなく、民主的な合議による自治を目指した。これが930年に発足した世界最古の民主議会「アルシング」であり、これを国家の誇りとしている。

新天地と自治の終焉[編集]アルシングによる統治が続いた約300年の間、アイスランド人は更なる新天地を目指した。アメリカ大陸を初めて訪れたヨーロッパ人はアイスランド人のレイフ・エリクソンで、これはコロンブスによる「発見」よりおよそ500年も前のことであった。この事実は長く懐疑的に受け取られていたが、カナダのニューファンドランド島にあるランス・オ・メドーの発掘によってその業績が証明された。また、ミトコンドリアDNAの解析によりアジアとアメリカ大陸で検出されていたハプログループC1系列の新型であるC1e型がアイスランド人から発見された。これについて、アイスランド人がアメリカ大陸に上陸した際に彼らに従った女性のミトコンドリアDNAが、彼女たちの子孫に受け継がれていた可能性(ミトコンドリアDNAは母から子へのみ受け継がれる)が指摘されている。

首都レイキャヴィークのハットルグリムス教会にはアルシング発足1000年を記念し、1930年にアメリカ合衆国から寄贈されたレイフ・エリクソンの像がある。

11世紀以降はノルウェー及びデンマークの支配下に置かれる。

(Quoted from Wikipedia)


スポンサーリンク



★ヨーロッパ1- 絶景&記事★
↓↓↓こちらの絶景&記事もご覧ください↓↓↓


【イギリス】コッツウォルズ

【イギリス】カンタベリー大聖堂

【イギリス】湖水地方

【イギリス】ロンドン市内

【フランス】プロヴァンス

【フランス】エッフェル塔

【フランス】コルマール

【フランス】ミヨー橋

【フランス】モン・サン=ミシェル

【フランス】シャンボール城

【ノルウェー】オーレスン

【ノルウェー】プレーケストーレン

【ノルウェー】ハイウェイ

【スウェーデン】ヴィスビー

【スウェーデン】洋上風力発電

【フィンランド】サンタクロース村


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

【アイスランド】セリャラントスフォス  [アイスランド]




セリャラントスフォス(Seljalandsfoss)は、アイスランド南部にある滝。
最大落差は約40m。滝壺の裏側がくりぬいたような地形になっており、世界的にも珍しい空をバックに水流を眺めることのできる滝である。そのため多くの観光客が訪れるスポットとなっている。

【アイスランド】セリャラントスフォスx.jpg

(Quoted from Wikipedia)


スポンサーリンク



★ヨーロッパ1- 絶景&記事★
↓↓↓こちらの絶景&記事もご覧ください↓↓↓


【イギリス】コッツウォルズ

【イギリス】カンタベリー大聖堂

【イギリス】湖水地方

【イギリス】ロンドン市内

【フランス】プロヴァンス

【フランス】エッフェル塔

【フランス】コルマール

【フランス】ミヨー橋

【フランス】モン・サン=ミシェル

【フランス】シャンボール城

【ノルウェー】オーレスン

【ノルウェー】プレーケストーレン

【ノルウェー】ハイウェイ

【スウェーデン】ヴィスビー

【スウェーデン】洋上風力発電

【フィンランド】サンタクロース村



スポンサーリンク

>
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
アイスランド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。